山口地域社会学会では年報『やまぐち地域社会研究』を発行しています。
 また、原稿を募集しています。
 
 
 
1. 本誌『やまぐち地域社会研究』は1年1巻として発行する。
2. 本誌は原則として本学会会員の社会学関連の研究及び山口地域社会に関する研究の発表にあてる。
3. 本誌の掲載原稿は、投稿原稿と依頼原稿とからなる。
4. 投稿原稿に対しては査読をおこなう。
  大学院生は指導教員の査読後提出のこと
締め切りは例年1月中旬
 
5. オフセット印刷に耐えるような完全原稿3部と電子ファイルを提出する。
a) オリジナル原稿には、ページ番号を印字しない。そのかわりに、各頁の右上隅に鉛筆で記入する。
b) 論稿とは別紙に、論文タイトル(和文と欧文)、著者名、所属、E-mailアドレスをいれる。
6. 原稿の書式は『社会学評論スタイルガイド』にしたがうこととする。基本的な原則は以下のとおりである。
a) 原稿はA4判 横書き 40文字×35行 図表とも12頁以内(400字40枚程度)、1頁目初頭の5行を、論文タイトル、著者名分として空欄とする。
b) 本文の字体は明朝体とし、文字サイズは10.5〜11.0ポイントを目安とする。
c) 注と文献リストを別にする。本文、注等における参照文献の表示の仕方は、著者名(発行年:ページ数)、または、(著者名 発行年:ページ数)とする。
d) 参照文献は、著者名、発行年、題名、出版社の順に記述すること。欧文の書名はイタリック体にするか、または下線を引くこと
e) 注は、本文中の該当箇所の右肩に上付き文字で順に「 1) 」と番号をうち、注自体は本文の後にまとめて記載する。
7. 投稿先
〒753-8540
山口市吉田1677-1 山口大学人文学部 山口地域社会学会事務局