吉田キャンパス学生相談所
>>> 山口大学HPへ戻る
宇部地区(常盤)学生相談所とは・・・

学生相談所は、皆さんの一人ひとりがより豊かで、充実した学生生活を送れるようお手伝いしたいと考えています。
学生生活を送るうえで出会うさまざまな問題について、どんな小さなことでも、カウンセラーと話し合うことができます。

・授業や課外活動に満足感がもてない ・自分の生き方や将来について不安である
・入学はしたものの、何を目標にすればよいかわからない   ・心の底から判り合える友人がいない
・人前に出ると緊張して上手に話ができない ・異性とうまく付き合えない
・毎日、なんとなくイライラして落ち着かない ・意欲がない、眠れないなど体の調子が悪い
・アパートや家庭での生活がうまくいかない ・この学部にこのまま在学することに疑問を感じる
こんなときに学生相談所へ・・・
カウンセラー紹介と相談時間・相談場所
開所日 月曜日〜金曜日(祝日・年末年始を除く)
相談時間 11:00〜18:00
学生相談所の場所
カウンセラー  今井   佳子 自己紹介(臨床心理士)
申込みのしかた
【通常相談】
相談所入口に「学生相談申込みカード」を用意しています。これに、必要事項を記入し、カウンセラーが在室のときは、直接手渡して申し込んでください。
カウンセラーが不在の場合は、申込みカードを入口のポストに入れてください。こちらから連絡します。
緊急の場合は学生支援部F番窓口のなんでも相談に申し込んでください。

【通信相談】
都合で、どうしても相談所に来室して相談できない人は、電話又はメールによる相談も受け付けます。
 TEL 083-933-5042
 E-mail g-soudan@yamaguchi-u.ac.jp
吉田キャンパス相談室
相談室
リビングルーム 〜ほっとできる時間〜
リビングルーム
学生相談室には、相談室とは別にもう一つの部屋があります。
いつでも、だれでも来てくつろぐことができます。授業の合間に、
落ち着く場所に迷うときなどにも利用してもよいでしょう。
お茶しながらくつろいだり、
本を読んだりしてのんびり過ごすこともできます。
相談のあるなしにかかわらず、いつでもいらしてください。