山口大学学生生活の手引き


証明書

諸手続一覧】【授業料】【奨学金】【証明書】

各種証明書

 入学すると同時に必要となるものから、在学中、又は卒業後と大学が発行する証明書には下記のものがあり、各担当係が取り扱っています。

事項 1年次 2年次以上及び大学院生
吉田地区 小串・常盤地区 吉田地区 小串・常盤地区
学割証 ※自動発行機で作成します
自動発行機での証明書発行には暗証番号の入力が必要です。
初期設定は自分の誕生日の4桁となっております。
(例:4月3日生まれ→0403)
(設置場所:学生支援部及び医学部・工学部の学生支援担当係)
在学証明書・卒業見込証明書・修了見込証明書
通学証明 学生支援部 G番窓口 所属学部・研究科
学生支援担当係
学生証 学生支援部 @番窓口
成績証明書 所属学部
学務担当係
学生支援部
@番窓口
所属学部・研究科学生支援担当係
単位修得証明書
卒業証明書・修了証明書  ― 所属学部・研究科学生支援担当係
健康診断証明書 保健管理センター


学生証について

  • 学生証は常時携帯してください。
  • 定期試験時に学生証を机上に置いていない場合は、試験を受けることができない場合があります。
  • 交付された学生証の有効期限は、学生証の表面の記載のとおりですが、卒業・修了、除籍等で学籍を離れる場合はその日の前日までです。
  • 他人に貸与又は譲渡することは禁じられています。
  • 証明書自動発行機の利用や図書館利用カードとしても使用することとなります。
  • 紛失等で再発行が必要な場合は、学生支援部@番窓口(共通教育係)で「再発行願」を提出してください。
     (有償となる場合があります)
  • 卒業・修了・退学等により学籍を離れる場合は、担当係等に返却してください。

学校学生生徒旅客運賃割引証(学割証)

 JRの学割制度は、学部生、大学院生の修学上経済的負担を軽減し、学校教育の振興に寄与することを目的として実施されているもので、下記に掲げる使用目的での旅行であれば、枚数の制限がなく利用できます。

@休暇、所用による帰省
A実験実習などの正課の教育活動
B学校が認めた特別教育活動又は体育・文化に関する正課外の教育活動
C就職又は進学のための受験等
D学校が修学上適当と認めた見学又は行事への参加
E傷病の治療その他修学上支障となる問題の処理
F保護者の旅行への随行

*学割証利用の際の留意点について

  • JR線(バスを除く)を利用し、片道の営業キロが100qを超える場合に使用でき、運賃が2割引になります。
  • 往復で乗車券を購入する場合は、学割証1枚で済みます。
  • 片道の営業キロが601q以上あれば、往復割引乗車券が利用でき、「ゆき」「かえり」の運賃がそれぞれ1割引になり、また、学生割引も適用になります。
  • 有効期間は、発行日から3か月間です。万が一、使用せず有効期間が過ぎた場合は、窓口に申し出てください。

 なお、連合獣医学研究科生は連合獣医学研究科事務室へ、連合農学研究科生は農学部学務係へそれぞれ申し込んでください。

※不正使用の禁止

 学割証は、本人以外使用できません。使用に当たっては、交付された学割証裏面の注意書きに従ってください。不正使用した場合は、学割証の名義人及びその学割証で購入した切符の使用者双方とも、社会的には「文書偽造及び詐欺行為」又は「ほう助及び共犯」に該当し、処罰(10年以下の懲役)を受ける場合があること及び多額の追徴金を徴収されますので、絶対に不正使用しないでください。

団体旅行割引

 学割証とは別に、団体学生運賃割引制度(5割引)があります。
 課外活動・ゼミ等のため、全行程を同一の人員(8人以上)で団体旅行する場合で、本学教職員が引率する場合に限り利用できます。
 申し込み方法は、JR各駅、旅行センター等に備え付けてある「団体旅行申込書」を、課外活動の場合は学生支援部G番窓口、その他の場合は各学部の学務担当係へ提出し、大学の証明を受け、乗車日の9か月前から2週間前までに申し込み、乗車券を購入してください。

通学定期券(通学証明)

 通学のため交通機関を利用する者で、定期券を購入しようとする場合は、通学証明が必要です。
 同一年度内で継続定期券を買うときは、「旧定期券」だけで買えます。
 なお、通学の定期券を買えるのは、「自宅最寄駅と学校最寄駅の間」です。
 「学校への通学」以外の理由(塾通い・アルバイト)で、通学の定期券を買うことはできません。

ページトップへ

実習用通学定期券

卒業単位所得のため、1ヵ月以上大学以外の場所で実習に通う場合に適用される通学定期券です。
通常の通学定期券とは異なり、通学証明書のみで購入することはできません。
事前手続きが必要なため、申請から定期購入まで1ヵ月程度かかります。
購入の際は、学生支援課G番窓口まで申し出てください。

ページトップへ

山口大学 学生生活の手引き 2016