制御の流れ2

(PADによる制御の表現)


学習課題

PADとは

PADの書き方

順次

PAD順次

選択

PAD選択

switch文の場合

PAD switch文

繰返し

for文の場合

PAD for文

while文の場合

PAD while文



演習1

つぎのPADをもとにプログラムを書け

Problem 03-01


演習2

K&R, p.71〜p.72にある,数字や空白文字の出現回数を数えるプログラムを入力し,動かしてみよ。
このプログラムをPADに書き直し,A4一枚にまとめて提出せよ。

以上