Nasutitermes

N. takasagoensis (Shiraki)

タカサゴシロアリ

soldier(左)の頭部はテング型に突出し粘液を吹き付ける。栄巣は地上から樹上と様々である。主食は、材からヒューマスまで多様である。
(徳田 岳、写真提供)

Imago

(Hozawa,1915 原図)

タカサゴシロアリは多くの場合樹上の栄巣する。この写真は、およそ半分を削り取ったものである。大きな巣は直径約1mの球状のものもある。

日本産シロアリの種類

Topページ